• ハワイ不動産知識

【最新】3月ハワイ不動産マーケット情報

2023年3月のホノルル不動産協会のデータから今後のハワイ不動産マーケットを読み解きます。

 

 

Monthly Statistical Report - MARCH 2023

 

OAHU MARKET REPORT social media March 20232.jpg

 

オアフ島の戸建て住宅市場は2月から3月にかけて販売件数が増え一戸建て住宅とコンドミニアム両方の市場で先月とく比べ36%増加致しました。

3月の販売価格の中央値は1月と2月と比べ増加しましたが1年前とさほど大きな変化はございませんでした。

一戸建て住宅の月の販売価格の中央値は昨年の3月の150万ドルから比べ本年度の3月は108万3750ドルと5.8%減少致しました。

一方で3月のコンドミニアムの販売価格の中央値は、2022年6月に記録された53万4000ドルを0.4%上回り、

前年度と比べ4.5%上昇し53万6000ドルと新たな記録致しました。

3月には100万ドル以上で取引された一戸建て住宅の割合は58.5%となりました。また、販売価格の中央値は100万ドルを超えました。

しかし、60万ドルから79万9999ドルの価格帯の販売物件数は前年度と比べ僅かに増加した一つであり、

昨年度の同時期と比較して17戸から29戸の戸建て住宅販売が70.6%増加致しました。

一方で80万ドルから99万9999ドルの価格帯は今月の売上の4分の1以上を占めています。

ほとんどの戸建て住宅とコンドミニアムは当初の販売提示額を下回る価格となりました。

2022年3月の約74%と比較して本年度の3月は約35%の一戸建て住宅が販売価格以上でした。

 

OAHU MARKET REPORT social media March 20233.jpg

 

コンドミニアムの市場では2022年3月の65%と比較してコンドミニアムの41%が販売価格以上で販売されました。

3月に売却された物件は2022年3月のよりも長く市場にでておりました。

昨年度の同時期の平均日数の9日間と比べ一戸建て住宅が市場に出てからの平均日数は36日間 コンドミニアムが市場に出てからの平均日数は24日間でした。

戸建て住宅市場全体として80万ドルから89万9999ドルの価格帯の販売物件数は76件と昨年の2月の25件と比べ約3倍と増えました。

コンドミニアム市場では物件掲載数は増加し40万ドル以上の価格帯は前年比と比べ39%増加致しました。

本年度の2月から3月にかけての新規物件掲載数は、一戸建て住宅は前年度と比べ25.8%増加しコンドミニアムは14.5%増加致しました。

しかし、新規物件掲載は前年度と比べ減少し第一四半期は両方で約28%減少致しました。

保留中の販売物件売上は1カ月前から増加し、一戸建て住宅市場は258件また、コンドミニアム市場は444件の契約に至りました。

先月と比較して一戸建て住宅は18.9% コンドミニアム市場は11.3%増加致しました。

ただし保留中の販売物件数は両方の市場で前年度と比べ30%以上減少致しました。

 

※出典:Honolulu Bord of REALTOR®

 

  • アメリカ不動産投資セミナー開催中
  • ハワイ不動産購入マニュアル 無料ダウンロード

お電話でのご予約

0800-800-1051

10:00〜18:00
土日定休

無料資料請求

セミナー情報

PAGE
TOP