• ハワイ不動産知識

【最新】1月ハワイ不動産マーケット情報

2021年1月のホノルル不動産協会のデータから今後のハワイ不動産マーケットを読み解きます。

 

2021年1月のホノルル不動産協会マーケットデータが発表されましたので情報をお伝えさせていただきます。


 

オアフ島の不動産市場は2021年 度も好調な勢いでスタートしております。

 

 

成約件数

 

前年比で戸建てで9.8%、コンドミニアムで3.4%上昇

 

中間価格

 

戸建ては$883,000と前年比14.7%、先月比でも1.5%と

またも新たな記録を更新させております。

コンドミニアムにおいては先月比では0.7%下がってはおりますが

前年比では5.4%上昇の$452,000となっております。

 

 

Median Days on Market

 

売出しから買い付けが入るまでの日数(Median Days on Market)の平均が

戸建てで9日と出ている事からも市場内での競争の激しさを

物語っていると言えます。

2020年9月から続いているこの平均日数の低さに加え、

1月の戸建ての成約件数の約半分の54.6%が満額以上での買い付けと

完全なる売り手市場となっております。
 

 

CHARTS JAN 2021.jpg



コンドミニアムの売出しから買い付けまでの平均日数も18日と

前年比で45.5%も加速しております。

かつ、1月の成約件数のうち約30%が満額以上での買い付けと

2020年比で3倍と大きく飛躍しております。

 

 

 

 



活発な価格帯

 

1月の成約件数のうち戸建てでは$600,000~$999,999の価格帯が

うちの56.4%を占める一方で、具体的には$800,000~$999,999の

上昇が61.5%、$1ミリオン以上で64.1%と高額帯が動いております。

 

 

OAHU MARKET REPORT social media jan 20212.jpg

 

 

 

コンドミニアムでも$500,000~$999,999の価格帯が1月の成約件数のうち

35.3%を占めており、$1ミリオン以下のコンドミニアムの動きは特に

活発となっています。

 

 

OAHU MARKET REPORT social media jan 20213.jpg

 

 

 

 

在庫件数

 

新しい年の開始は売出物件数が伸びる傾向にある中で

現状では記録的な在庫薄の状態にあり、

戸建てで14.7%、コンドミニアムでも5.3%と前年より減少しており

具体的には戸建ての売出物件数は790戸、コンドミニアムで1,992戸

となっております。

 

 

 

開発会社にもよりますが、ショールームでのバーチャル内覧も緊急事態宣言が出ない限り5名以下等の人数制限により、アポイント制で可能でございます。気になる物件や渡航開始前の情報収集など、ご希望や用途に合った物件のご提案や現地スタッフとテレビ電話をお繋ぎしてのオンラインによる内覧もご好評いただいております。こちらもご興味のある方はお気軽にお問い合わせください、執拗い営業はございませんのでご安心くださいませ。

※出所:Honolulu Bord of REALTOR®

  • アメリカ不動産投資セミナー開催中
  • ハワイ不動産購入マニュアル 無料ダウンロード

お電話でのご予約

0800-800-1051

10:00〜18:00
土日定休

無料資料請求

PAGE
TOP